通信制高校における学校説明会、体験授業の重要性

学校説明会や体験授業は、今やポピュラーなものとなった。
それぞれの学校が己をアピールするためには絶好の機会であり、生徒にしてみても、その学校が自分に合ったものなのかを確かめる機会にもなる。学校と生徒が互いに恩恵を受けられる、それが学校説明会であり、体験授業なのである。

ここで通信制高校における学校説明会や体験授業を考えてみたいとおもう。通信制高校は文字通り、インターネットや文面が授業の媒介になり、校舎に実際に赴き授業を受けるという機会は少ない。よって、一見すると学校説明会や体験授業は不要ではないかと思いがちである。しかし、通信制高校もそれぞれの特色があり、教育方針にも差がある。入学してから、後悔をすることの無いように、入学前に高校について熟知しておく必要があるだろう。進路選択というのは、人の人生に於いて、非常に重要な場面である。

その選択をより確かなものにするためにも、通信制高校における学校説明会や体験授業は必須なものであると言えるだろう。